大阪市立図書館
画面下にアクセシビリティツールを表示します   
 
 
 
 
トップ > 東淀川図書館 
東淀川図書館外観

 東淀川図書館

赤ちゃんから高齢者の方々までみなさんにご利用いただける図書館です。目の不自由な方のために対面朗読サービスを行っています。中国語の図書もあります。

〒533-0023 大阪市東淀川区東淡路1-4-53
(図書館は東淀川複合施設内の3階。もとクレオ大阪北の南隣の建物
1階:屋内プール 2階:トレーニングルーム 4階:東淀川区民会館)
電話 06-6323-5476
聞くこと、話すことが不自由な方は FAX 06-6323-1738 をご利用ください
 
バナー広告 広告事業について
バナー広告募集中
 
ふるさと寄附金
 

PICK UP

「いしいひさいちグッズ」展

いしいひさいち氏は関西大学在学中、東淀川区下新庄に下宿し、当時の学生生活を
描いた4コマまんが『バイトくん』は評判を呼び、その後『がんばれ!!タブチくん!!』
が大ヒット、アニメ化されました。現在は朝日新聞に「ののちゃん」を連載中です。
今回は好評だった昨年の著作展につづき、玉野市が作った「ののちゃんグッズ」や、
作品が載っている教科書、雑誌記事などを展示します。

【日時】平成29(2017)年2月1日(水曜日)から28日(火曜日)まで 
【場所】東淀川図書館 閲覧室
【問い合わせ】東淀川図書館 電話06-6323-5476




ナクソス・ミュージック・ライブラリーと国立国会図書館「歴史的音源」(れきおん)で楽しむ

「読書と音楽の時間」

-宮沢賢治生誕120周年を記念して-

宮沢賢治は「銀河鉄道の夜」や「注文の多い料理店」などの童話作家で知られていますが、「セロ弾きのゴーシュ」に見られるように、音楽の造詣が深かったことでも知られています。
「ナクソス・ミュージック・ライブラリー」や「国立国会図書館歴史的音源」に収録されている音楽に耳を傾けながら、宮沢賢治と音楽の関係について、講師に語っていただきます。

【日時】平成29年 3月4日(土)14時から16時

【場所】大阪市立東淀川図書館 多目的室
【講師】森本智子氏(宮沢賢治学会イーハトーブセンター理事・武庫川女子大学文学部 非常勤講師)
【対象】どなたでも
【定員】50名(当日先着順)
【問い合わせ】東淀川図書館 電話06-6323-5476
詳しくはちらし読書と音楽の時間ちらしをご覧ください。

参考:[終了報告]【中央】 読書と音楽の時間~宮沢賢治生誕120周年を記念して~





 

定例行事

各行事の詳細についてはお知らせページをご覧ください。

あっぷるパイのはっぴータイム

【日時】祝日をのぞく第1水曜日 11時から11時30分
【場所】東淀川図書館 多目的室
【出演】子育て支援グループあっぷるパイ
【内容】乳幼児とその保護者向けに、月替わりでいろいろな催しをします。

おたのしみ会 ぴょんぴょん

【日時】第1.3.5 水曜日 15時30分から16時
【場所】東淀川図書館 多目的室
【出演】ボランティアグループとことこ
【内容】幼児・児童向けに絵本の読み聞かせなどをします。

おたのしみ会 ぴよぴよ

【日時】第2.4水曜日 11時から11時30分
【場所】東淀川図書館 多目的室
【出演】ボランティアグループとことこ
【内容】乳幼児向けに絵本の読み聞かせや手遊びなどをします。

朗読の会「耕」による朗読パフォーマンス

【日時】第2土曜日 14時から14時30分
【場所】東淀川図書館 多目的室
【出演】朗読の会「耕」
【内容】朗読の会「耕」による小説や絵本の朗読会です。
    子どもから大人まで幅広く楽しめる行事です。
 

とことこのかみしばいの時間 
ぴよぴよ
 
114934
 
こどものページ
おおさか資料室
 

情報発信

メールマガジン
大阪市立図書館Facebook
大阪市図書館Twitter
 

大阪市立図書館

 
自動車文庫「まちかど号」バナー
ティーンズのページバナー
OneBookOneOsakaバナー
 

おすすめの本

こどものほんだな

ゾウはおことわり!「ゾウはおことわり!」リサ・マンチェフ/作,徳間書店,2016.9
 

あなたにこの本を!

雪と氷の図鑑「雪と氷の図鑑」武田 康男/文・写真,草思社,2016.10