大阪市立図書館
画面下にアクセシビリティツールを表示します   
 
 
 
 
絵文字:星印は子どもが参加できる行事です
 

図書館からのお知らせ

ニュース/イベント >> 記事詳細

2017/09/14

[終了]【中央】学校図書館ってなんですか?中高生と共に 10月10日(火)

Tweet ThisSend to Facebook | by:中央図書館

大阪府子ども文庫連絡会(大子連)児童文化講座「本・こども・・おとな」

公開講座 学校図書館を学ぶ
「学校図書館ってなんですか?中高生と共に」

 大阪府内の学校図書館では、小学校へは何らかの形で「人」の配置が進められていますが、中学校への配置はまだまだ少ない状況です。
 午前の講演では、中学校の学校図書館は日々の生徒の学習にどのように寄与しているか、中学生の読書の現状について、飯田寿美氏にお話しいただきます。
 午後の交流会では、学校図書館の機能を活かした授業について、箕面市の学校司書 田中瑞穂氏に実践報告をしていただきます。どうぞご参加ください。


平成29(2017)年10月10日(火)←終了しました

  第1部 講演会 10時から12時(開場9時45分)

       講師 飯田 寿美 氏(元 小林聖心女子学院専任司書教諭)
       定員 250名(当日先着順)
       会場 大阪市立中央図書館5階 大会議室

  第2部 交流会 13時から15時
       実践報告「学校図書館の機能を活かした、中学校の授業実践」
       講師 田中 瑞穂 氏(箕面市立第三中学校 学校司書)
       定員 60名(当日先着順)
       会場 大阪市立中央図書館5階 中会議室

  ※参加費無料 資料費100円

【問い合わせ】大阪市立中央図書館 電話06-6539-3326
【主催】大阪府子ども文庫連絡会
【共催】大阪市立中央図書館
【後援】大阪府教育委員会

*「大阪府子ども文庫連絡会」(通称大子連)は、「どの子にもよい本を、よい読書環境を」を目的とし、1976年に設立されました。乳幼児、子どもの本、図書館、子どもをとりまく社会環境などの問題を、市町村の枠をこえて話し合い、自主的に運営されています。児童文化講座をはじめ、各市町村の情報交換、交流等を行っています。


09:00 | 講演会・講座・公演 | 中央
 

PICK UP!


 
こどものページ
おおさか資料室
 

情報発信

メールマガジン
大阪市立図書館Facebook
大阪市図書館Twitter
 

大阪市立図書館

 
自動車文庫「まちかど号」バナー
ティーンズのページバナー
OneBookOneOsakaバナー
 

おすすめの本

こどものほんだな

明日のひこうき雲「明日のひこうき雲」八束 澄子/著,ポプラ社,2017.4
 

あなたにこの本を!

残したい手しごと日本の染織「残したい手しごと日本の染織」片柳 草生/著,世界文化社,2017.6