共通メニューなどをスキップして本文へ モバイル版トップページへ
大阪市立図書館
 
 
大阪市立図書館
画面下にアクセシビリティツールを表示します   

 
 
 
絵文字:星印は子どもが参加できる行事です
 

図書館からのお知らせ

ニュース/イベント >> 記事詳細

2021/11/26

中央図書館「Hon+α!」スペースがウッドデザイン賞奨励賞を受賞しました

Tweet ThisSend to Facebook | by 中央図書館

中央図書館地下1階「Hon+α!(ほな!)」スペースがウッドデザイン賞2021 ハートフルデザイン部門奨励賞を受賞しました


中央図書館地下1階「Hon+α!(ほな!)」スペースがウッドデザイン賞2021への433 点の応募作の中からハートフルデザイン部門奨励賞を受賞しました。
「Hon+α!」スペースは、令和2年度の大阪市立中央図書館地下1階左閲覧室一部レイアウト改修により生まれました。
木の香りあふれるぬくもりのあるデザインや空間づくりは大阪府森林組合、graf 有限会社デコラティブモードナンバースリー、飛騨産業株式会社の共同企業体によるものです。

ウッドデザイン賞とは、木で暮らしと社会を豊かにするモノ・コトを表彰し国内外に発信するための顕彰制度で、ハートフルデザイン部門は木を使って人の心を豊かに、身体を健やかにしているものが対象です。
受賞コメントとして「森林組合、木材加工、デザイン・設計の3者が協働した、閲覧室の木質化のデザインと普及開発のワークショップを組み合わせた、社会提案性のある活動である。森林環境譲与税の活用による「地域の森の使い方」の自分事化の好例である。」という評価をいただいています。

「Hon+α!」スペースやワークショップについては「Hon+α!」スペースをご覧ください。
おおさかの河内材のぬくもりや木の香りを感じる居心地のよい空間に、ぜひお立ち寄りください。

Hon+α!内観

[参考]
ウッドデザイン賞2021(別ウインドウが開きます)

17:00 | そのほかのお知らせ