共通メニューなどをスキップして本文へモバイル版トップページへ
 
大阪市立図書館
 
 
大阪市立図書館
画面下にアクセシビリティツールを表示します   

 
 
 
絵文字:星印は子どもが参加できる行事です
 

図書館からのお知らせ

ニュース/イベント >> 記事詳細

2020/09/04

[終了]【中央】2階ミニ図書展示「空を見上げて」展 10月14日まで

Tweet ThisSend to Facebook | by 中央図書館

2階ミニ図書展示「空を見上げて」展


毎年9月12日は「宇宙の日」です。1992年のこの日、毛利衛氏が日本人として初めてスペースシャトル「エンデバー」で宇宙に飛び立ちました。
また10月4日から10月10日までの1週間は「世界宇宙週間」です。人類初の人工衛星「スプートニク1号」が1957年10月4日に打ち上げられたこと、そして1967年10月10日に発効した宇宙条約がその由来です。

これらにあわせて、天体観測や空の撮影方法、宇宙開発、そして雲や天気を学ぶ気象関係の本など、読むと思わず空を見上げたくなる図書を展示しています。
展示中の本は地下1階・1階の貸出カウンターで貸出もできますので、ぜひお立ち寄りください。

【展示図書リスト】(別ウィンドウで開きます)
宇宙・天文に関する図書リスト
気象・天気に関する図書リスト
観測・撮影に役立つ図書リスト


【日時】令和2(2020)年9月4日(金曜日)から10月14日(水曜日)まで 終了しました
           開館日・開館時間は開館日・開館時間(開館カレンダー)ページをご覧ください。
【場所】中央図書館2階(エレベーター前)


空を見上げて展




















大阪市立図書館の電子書籍EBSCO eBooksでは、『マンガでわかる宇宙』や『星の文化史事典』など、宇宙や天文に関する電子書籍のリストを公開。
宇宙・天文を楽しむ電子書籍(別ウィンドウで開きます)


電子書籍EBSCO eBooksの利用についてくわしくは、「電子書籍EBSCO eBooks」ページをご参照ください。


10:30 | テーマ別の図書展示 | 中央