共通メニューなどをスキップして本文へモバイル版トップページへ
 
大阪市立図書館
 
 
大阪市立図書館
画面下にアクセシビリティツールを表示します   

 
 
 
絵文字:星印は子どもが参加できる行事です
 

図書館からのお知らせ

ニュース/イベント >> 記事詳細

2020/07/30

公共と図書館を読むー電子書籍EBSCO eBooks案内ー

Tweet ThisSend to Facebook | by お知らせ
公共と図書館を読むー電子書籍EBSCO eBooks案内ー

アメリカ、オハイオ州シンシナティの図書館を舞台にした「パブリック 図書館の奇跡」の公開にあわせ、電子書籍EBSCO eBooksで提供している公共と図書館に関する本を集めました。大阪市立の図書館のカード・パスワードをお持ちの方は、ご自宅から、無料でご利用いただけます。
中央図書館2階ミニ図書展示「図書館と公共を読む」展(8月19日まで)とあわせてご利用ください。

『公共哲学』全20巻 (東京大学出版会) (別ウィンドウで開きます)

30回余にわたって開かれた公共哲学共同研究会(将来世代国際財団・将来世代総合研究所協同主催)の成果のエッセンスを編集。

『いま「哲学する」ことへ』岩波講座哲学Vol. 01(岩波書店)

3. 他者・あいだ・公共性(他性と超越-他なるもの"への問い;あいだ哲学論考;公共性の哲学と哲学の公共性)
『社会/公共性の哲学』岩波講座哲学Vol.10 (岩波書店)

『公共文化施設の公共性 -運営・連携・哲学-』(水曜社)

「新しい公共」をつくるという観点から、公共文化施設の本来の使命を多方面から考察する。

電子書籍で読む図書館学 (別ウィンドウで開きます)
     現代図書館情報学シリーズなど


電子書籍EBSCO eBooksの利用についてくわしくは、「電子書籍EBSCO eBooks」ページをご参照ください。

ご自宅からの電子書籍EBSCO eBooksのご利用には、大阪市立の図書館のカード・パスワードが必要です。
※図書館カード、パスワードをお持ちでない方は、大阪市立図書館24 館のいずれかへお申し出ください。
大阪市立各図書館の開館日・開館時間は開館カレンダーページをご覧ください。


13:00 | そのほかのお知らせ