共通メニューなどをスキップして本文へモバイル版トップページへ
 
大阪市立図書館
 
 
大阪市立図書館
画面下にアクセシビリティツールを表示します   

 
 
 
絵文字:星印は子どもが参加できる行事です
 

図書館からのお知らせ

ニュース/イベント >> 記事詳細

2021/12/10

【中央】令和3年度史料でたどる「おおさか」講演会 2月19日

Tweet ThisSend to Facebook | by 中央図書館

令和3年度 史料でたどる「おおさか」講演会(大阪市史料調査会共催事業)
「江戸時代の大坂近辺の村々とその領主たち」


江戸時代、大坂近辺の村々は、年貢を納める時、領主に要望がある時、あるいは事件や災害が起こった時、どのように行動したのか?
『新修大阪市史 史料編』第12巻「近世Ⅶ村落2」の刊行(3月刊行予定)に合わせて、同書に収録した古文書をもとに、村と領主たちとの関係を読み解きます。

年貢上納命令書(大阪市史編纂所蔵)
 年貢上納命令書(大阪市史編纂所蔵)

【日時】令和4(2022)年2月19日(土曜日)14時から15時30分(開場13時30分)
【講師】吉川 潤 氏(大阪市史料調査会調査員)
【会場】大阪市立中央図書館 5階大会議室
【定員】80名(事前申込・応募多数の場合は抽選)
【対象】どなたでも
【参加費】無料
【問合せ】中央図書館利用サービス担当 電話06-6539-3302
【共催】大阪市立中央図書館 大阪市史料調査会

【申込方法】インターネット もしくは 往復はがき にて受付 
【申込受付締切】令和4(2022)年1月26日(水曜日)まで
        往復はがきは令和4(2022)年1月26日(水曜日)当日必着
【その他】手話通訳ご希望の方は、1月26日(水曜日)までにお名前・電話FAX番号を明記して、FAX 06-6539-3335 まで手話通訳希望とお申込みください。
一時保育はありません。

●インターネット  
こちらの申込フォーム(別ウィンドウが開きます)からお申し込みください。

当選・落選の結果通知は、メールにて送信します。
図書館からメールをお送りする際のドメイン名は oml.city.osaka.jp です。
迷惑メール対策で、受信メールの制限をしておられる場合は、図書館からのメールが受信できるよう設定をお願いします。
設定方法の詳細は、お使いの携帯電話会社等へお問合せください。
※申込後、図書館からのメールが届かない人は06-6539-3302までお問い合わせください。

●往復はがき  往復はがき1通につき、お1人のお申込でお願いします。
[記載事項] 往信通信欄:お名前(ふりがな)・住所・電話番号
      復信宛先欄:お名前・住所
[宛先] 〒550-0014 大阪市西区北堀江4-3-2 
    大阪市立中央図書館「史料でたどる「おおさか」講演会」係


ちらしは、令和3年度史料でたどる「おおさか」講演会ちらし(PDF形式,1.7MB)をごらんください。

・いただいた個人情報は緊急時および事業実施にかかわる連絡のみに使用し、事業終了後すべて破棄します。
・この講演は後日、大阪市教育委員会YouTubeチャンネルで動画配信を予定しています。

本講座は「大阪検定」に協力しています。

大阪検定協力事業

新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、中止または延期する場合があります。

発熱がある、咳が出る、風邪症状があるなど体調不良の場合は来館をお控えください。             
ワクチン接種有無にかかわらず、マスクの着用をお願いします。      
事前に「催しにおける新型コロナウイルス感染拡大防止対策」をご確認ください。 


09:15 | 大阪に関する催し・展示など | 中央