共通メニューなどをスキップして本文へモバイル版トップページへ
 
大阪市立図書館
 
 
大阪市立図書館
画面下にアクセシビリティツールを表示します   

 
 
 
絵文字:星印は子どもが参加できる行事です
 

図書館からのお知らせ

ニュース/イベント >> 記事詳細

2020/01/17

【中央】3階展示 大都“大阪“-史料にみる産業都市“大阪”の建設-

Tweet ThisSend to Facebook | by お知らせ
「大都 大阪-史料にみる産業都市“大阪”の建設-」

1月25日(土曜日)開催の「史料でたどる「おおさか」講演会 商都から工都へ」にあわせて関連ケース展示をおこないます。
商都から工都へ。「東洋のマンチェスター」から「大大阪」にいたる「大阪」の変遷を、経済史料を中心にパネル等で展示します。

【期間】令和2(2020)年1月17日(金曜日)から3月31日(火曜日)
大阪府内で新たに複数の感染者が発生したことを受け、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、大阪府立図書館と同様に、3月2日(月曜日)から3月20日(金曜日・祝)まで全館臨時休館いたします。
【会場】大阪市立中央図書館3階エレベータ前

展示風景写真

令和元年度 史料でたどる「おおさか」講演会(大阪市史料調査会共催事業)
「商都から工都へ」

本講演では、「煙の都」「東洋のマンチェスター」と呼ばれた近代大阪の経済史を、史料をもとに振り返ります。また、映画『大大阪観光』に描かれた市電・築港などの大阪市の姿を見ながら、大阪市の経済政策についても検討します。
 【講師】古川武志 氏(大阪市史料調査会調査員)         
 【日時】令和2(2020)年1月25日(土曜日)14時から16時(開場13時30分)
 【場所】大阪市立中央図書館 5階 大会議室
 【定員】200名(当日先着順)       
 【問い合わせ先】中央図書館利用サービス担当 電話06-6539-3302
ちらしは 「史料でたどる「おおさか」講演会 商都から工都へ(PDF形式, 543KB)」 をご覧ください。


09:15 | 大阪に関する催し・展示など | 中央