共通メニューなどをスキップして本文へモバイル版トップページへ
 
大阪市立図書館
 
 
大阪市立図書館
画面下にアクセシビリティツールを表示します   

 
 
 
絵文字:星印は子どもが参加できる行事です
 

図書館からのお知らせ

ニュース/イベント >> 記事詳細

2021/07/09

[終了報告]【中央】「のぞきからくり」と、作ってみよう!ミニ紙芝居

Tweet ThisSend to Facebook | by 中央図書館

のぞいて見る大きな紙芝居「のぞきからくり」と、
作ってみよう!ミニ紙芝居

 7月28日、「のぞいて見る大きな紙芝居「のぞきからくり」と、作ってみよう!ミニ紙芝居」が開催されました。
 感染防止対策のため、事前申込制、定員を各回15名に絞っての2回公演でした。
 まず、はじめに、子どもが作った紙芝居を演じていただきました。子どもならではのユニークな作品に会場からも笑いが起きていました。
 そのあと、「のぞきからくり」を参加者の皆さんで楽しみました。演目は「へっぽこ忍者!危機一髪!」でした。ふだんあまり見たことのない大迫力舞台にみなさん興味深々でした。のぞいて見る紙芝居をとても楽しんでいただけたようでした。
 その後、ミニ紙芝居づくりのワークショップが始まりました。みんな思い思いに作品をしあげ、できた作品の発表もしました。「これなあに」クイズがはやりで、みんな楽しんでいました。
 見て楽しむ、作って楽しむ、紙芝居の面白さを体感できた催しでした。
 主催の「一般社団法人てづくり紙芝居館」の皆様、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

舞台の写真のぞきからくり実演


「一般社団法人てづくり紙芝居館」による、楽しい紙芝居のイベントです。
14メートル四方の大迫力舞台を穴からのぞいて見る「のぞきからくり」(「へっぽこ忍者!危機一髪!」)を見た後で、ミニ紙芝居を作るワークショップに参加していただきます。


のぞきからくり写真

【日時】令和3(2021)年7月28日(水曜日) 終了しました
    第1回 12時30分から14時まで(12時00分開場)
    第2回 14時00分から15時30分まで(13時30分開場)
     (2回とも同じ内容です)
    
【会場】中央図書館 5階大会議室
【出演】一般社団法人てづくり紙芝居
【対象】5歳から小学6年生までとその保護者。無料です。
【定員】各回15名(事前申込先着順) 
【申込方法】7月14日(水曜日)9時15分から7月27日(火曜日)20時30分まで、電話または来館にて受け付けます。
      来館の場合は、中央図書館1階8番カウンターへお越しください。
      電話の場合は、06-6539-3301にお電話ください。

ちらしはのぞきからくり(PDF形式,418KB)をごらんください。

【問い合わせ】大阪市立中央図書館 利用サービス担当 電話 06-6539-3301

新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、中止または延期する場合があります。

発熱がある、咳が出る、風邪症状があるなど体調不良の場合は来館をお控えください。
ワクチン接種有無にかかわらず、マスクの着用をお願いします(2歳未満のお子様は不要です)

事前に「催しにおける新型コロナウイルス感染拡大防止対策」をご確認ください。


16:00 | こどものための行事 | 中央