大阪市立図書館
画面下にアクセシビリティツールを表示します   
 
 
 
 
絵文字:星印は子どもが参加できる行事です
 

図書館からのお知らせ

ニュース/イベント >> 記事詳細

2018/09/13

【終了報告】【鶴見】鶴見図書館蓄音器コンサート「大阪文学音聴噺」 

Tweet ThisSend to Facebook | by:鶴見図書館


第21回大阪市図書館フェスティバル
鶴見図書館蓄音器コンサート「大阪文学音聴噺」11月9日(金曜日)


【終了報告】レトロな蓄音器から流れるSPレコードのどこか懐かしい音色と、高橋先生の趣き深い文学談義をお楽しみいただきました。ご参加ありがとうございました。
蓄音器コンサートの様子



昔流行ったSPレコードの音色に耳を傾けながら、モダン大阪時代に活躍した
作家たちとクラシック音楽について話します。
今回は、かつて住吉にあった日東蓄音器株式会社の希少なフロア型蓄音器を
聴いていただきます。
                       
【日時】平成30(2018)年11月9日(金曜日)10時30分から12時  ←終了しました
【場所】鶴見図書館多目的室                        
【講師】高橋 俊郎さん(大阪文学振興会総務委員)                       
【定員】当日先着60名 参加無料                        
【対象】どなたでも                        
【問い合わせ】鶴見図書館 電話:06-6913-0772

ちらしは蓄音器コンサート2018 .pdfをごらんください

★大阪市立図書館では、ほかにもたくさんのイベントを実施しています。
[図書館名順]第21回大阪市図書館フェスティバルのお知らせをみる
[開催日順]今日は何やってる?第21回大阪市図書館フェスティバル開催日順一覧!をみる
14:00 | 講演会・講座・公演 | 鶴見
 

PICK UP!


 
こどものページ
おおさか資料室
 

情報発信

メールマガジン
大阪市立図書館Facebook
大阪市図書館Twitter
 

大阪市立図書館

 
自動車文庫「まちかど号」バナー
ティーンズのページバナー
OneBookOneOsakaバナー
 

おすすめの本

こどものほんだな

嵐をしずめたネコの歌「嵐をしずめたネコの歌」アントニア・バーバー/作,徳間書店,2019.3
 

あなたにこの本を!

平成日本の音楽の教科書「平成日本の音楽の教科書」大谷 能生/著,∥新曜社,2019.5
 

Webギャラリー

詳細へ
産業日本の心臓たる大大阪を象徴する御堂筋大街路の一角、巍然として聳え立つ白亜の一大高廈(ガスビル全景)

Webギャラリー「写真・絵葉書でめぐる大阪の近代建築」を見る