共通メニューなどをスキップして本文へモバイル版トップページへ
 
大阪市立図書館
 
 
大阪市立図書館
画面下にアクセシビリティツールを表示します   

 
 
 
絵文字:星印は子どもが参加できる行事です
 

図書館からのお知らせ

ニュース/イベント >> 記事詳細

2021/02/26

中央図書館地下1階に新たな空間「Hon+α!(ほな!)」がオープンします

Tweet ThisSend to Facebook | by 中央図書館

令和3年3月6日(土曜日)、中央図書館地下1階に新たな空間「Hon+α!(ほな!)」がオープンします

現在の建物に建て替わって約24年の中央図書館。時代の変化に合わせ、今後も成長をしていきます。


施設の老朽化や、図書館に対する市民ニーズの変化などに対応するべく、地下1階左閲覧室を全面的にリニューアルし、参加・交流を志向した開放的かつ魅力的な空間に生まれ変わります。

「Hon+α!(ほな!)」は、「大阪市立中央図書館施設活用構想」(令和元年9月策定)で掲げる「市民参加・市民交流のできる空間」、「新しい機能のある利便性の高い空間」、「新しい魅力のある空間」、「インターネット接続が保障された空間」、「明るく外から見える空間」の5点を基本方針としています。「おおさか河内材」を使用し、日本の木材の良さを活かした家具等を設置することで、国産木材の普及啓発に努めるとともに、居心地のよい公共空間をつくります。そして、本などの資料だけでなく、ワークショップなどを通して、人やネットワーク情報との新しい出会い、また未知の発見がある場所をめざしていきます。

ほなロゴ画像
「Hon+α!(ほな!)」という名称には、「本(ほん)プラスアルファ」、「ほな行こか、ほな何かしよか、の大阪弁のほな」、「Happen(何かが起こり)、Open(広がり)、Networking(つながっていく)」など、様々な意味が込められています。



3月6日(土曜日)には、オープニングセレモニーと事前申込制のワークショップ(申込受付終了)を行います。
3月7日(日曜日)より、広くご利用いただけます。「おおさか河内材」のぬくもりを感じる居心地のよい空間に、ぜひ、お立ち寄りください。

以下は、開催が決定しているイベントのお知らせです。
【中央】Hon+α!(ほな!)トークイベント 百味連環 1粒め 3月25日
定員に達しましたので受付を終了いたしました

[関連リンク]
Hon+α!(ほな!)スペース

【参考】
報道発表 大阪市立中央図書館地下1階に新たな空間「Hon+α!(ほな!)」がオープンします(別ウィンドウが開きます)

「Hon+α!(ほな!)」の整備にあたっては、国産木材を積極的に活用し、大切な森林を守るために創設された「森林環境譲与税」を活用しました。
大阪市ホームページ 国産木材を積極的に活用し、大切な森林を守りましょう!(別ウィンドウが開きます)
14:00 | そのほかのお知らせ | 中央