共通メニューなどをスキップして本文へモバイル版トップページへ
 
大阪市立図書館
 
 
大阪市立図書館
画面下にアクセシビリティツールを表示します   
 
 
 
絵文字:星印は子どもが参加できる行事です
 

図書館からのお知らせ

ニュース/イベント >> 記事詳細

2019/10/17

デジタルアーカイブ オープンデータコンテンツの利用条件を変更しました

Tweet ThisSend to Facebook | by:お知らせ

デジタルアーカイブ オープンデータコンテンツの利用条件を変更しました
令和元(2019)年10月17日(木曜日)


大阪市立図書館デジタルアーカイブでは、オープンデータコンテンツ(画像・メタデータ)の二次利用の条件をクリエイティブ・コモンズ・ライセンス「CC-BY4.0」として提供していましたが、2019年10月17日より、「CC0(シーシーゼロ)」に変更しました。
これにより、出典(クレジット)表示を必須要件とせず、自由に利用することができます。改変や商用利用も可能です。


「CC0」とは、著作権法上認められる、その者が持つすべての権利(その作品に関する権利や隣接する権利を含む)を、法令上認められる最大限の範囲で放棄して、パブリック・ドメイン(著作権による制限がなく、自由に利用可能)に提供することを意味します。

デジタルアーカイブやオープンデータについて、詳しくは以下のページをご覧ください。


【参考サイト】
Creative Commons「CC0 1.0 全世界」



引札「青物商」大阪市立図書館デジタルアーカイブより一部改変
15:00 | そのほかのお知らせ