大阪市立図書館
画面下にアクセシビリティツールを表示します   
 
 
 
 
絵文字:星印は子どもが参加できる行事です
 

図書館からのお知らせ

ニュース/イベント >> 記事詳細

2018/09/13

【中央】大阪からアジアへ 歴史を鳥瞰する 11月3日(土・祝)

Tweet ThisSend to Facebook | by:中央図書館

第21回大阪市図書館フェスティバル

講演会「大阪からアジアへ 
歴史を鳥瞰(ちょうかん)する」 11月3日(土曜日・祝日)


飛ぶ鳥が上空から斜めに見下ろしたように町並みや地形を描く”鳥瞰図”。
大正から昭和にかけて鳥瞰図を数多く描き、稀代の地図絵師と言われた
吉田初三郎(よしだ・はつさぶろう)の作品を通して、近代日本が歩んだ歴史を読み解きます。  

講師:劉 建輝氏の写真【講師】劉 建輝(りゅう・けんき)

プロフィール:
国際日本文化研究センター副所長。文学博士(神戸大学)。
専門分野は日中文化交渉史。
近代東アジアについて、従来の一国史観を乗り越え、日中をはじめとする当地域の全体の文化的相互影響、相互干渉の追跡を研究テーマとし、幅広い視点からの文化交流史について研究している。
著書として、『日中二百年-支え合う近代(東アジア叢書)』(武田ランダムハウスジャパン、2012年)、『魔都上海:増補-日本知識人の「近代」体験』(筑摩書房(ちくま学芸文庫)、2010年)、『帰朝者・家風』(明治書院、1993年)
があり、共著書、論文等も多数発表している。
         
『復興大博覧会全景図 』【日時】平成30年(2018年)11月3日(土曜日・祝日)   
    14時から15時30分(開場:13時30分)
【会場】大阪市立中央図書館5階大会議室
【定員】300名(当日先着順) 
【お問い合わせ】大阪市立中央図書館利用サービス担当 電話:06-6539-3326
【共催】国際日本文化研究センター

『復興大博覧会全景図』(吉田初三郎)大阪市立図書館デジタルアーカイブより

【関連展示】
「想像×創造する帝国-吉田初三郎鳥瞰図へのいざない-」
【場所】大阪市立中央図書館1階エントランスホールギャラリー
【日時】平成30年11月2日(金曜日)から11月14日(水曜日)
【資料協力】国際日本文化研究センター

★大阪市立図書館では、ほかにもたくさんのイベントを実施しています。
[図書館名順]第21回大阪市図書館フェスティバルのお知らせをみる
[開催日順]今日は何やってる?第21回大阪市図書館フェスティバル開催日順一覧!をみる


14:00 | 講演会・講座・公演 | 中央
 

PICK UP!


 
こどものページ
おおさか資料室
 

情報発信

メールマガジン
大阪市立図書館Facebook
大阪市図書館Twitter
 

大阪市立図書館

 
自動車文庫「まちかど号」バナー
ティーンズのページバナー
OneBookOneOsakaバナー
 

おすすめの本

こどものほんだな

さよなら、スパイダーマン「さよなら、スパイダーマン」アナベル・ピッチャー/著,中野 怜奈/訳,偕成社, 2017.11
 

あなたにこの本を!

異端の盆栽師平尾成志の世界「異端の盆栽師平尾成志の世界」平尾 成志/著,河出書房新社,2018.6