大阪市立図書館
画面下にアクセシビリティツールを表示します   
 
 
 
 
絵文字:星印は子どもが参加できる行事です
 

図書館からのお知らせ

ニュース/イベント >> 記事詳細

2019/09/13

[終了]【中央】講演会「再考 長沖一の文学世界」10月27日

Tweet ThisSend to Facebook | by:中央図書館
第22回図書館フェスティバルロゴ


第22回図書館フェスティバル

講演会「再考 長沖一の文学世界」


【日時】令和元(2019)年10月27日(日曜日) 14時から16時(開場13時30分)終了しました。
【場所】中央図書館 5階大会議室
【定員】300名 当日先着順

【問い合わせ】中央図書館 利用サービス担当 06-6539-3302

「アチャコ青春手帖」「お父さんはお人好し」などのラジオドラマの脚本家として知られ、数多くの小説を手掛けた長沖一(まこと)について、お話しいただきます。

第1部 基調講演
 「小説家としての長沖一」
   講師 永岡正己氏(日本福祉大学名誉教授)
 
第2部 座談会
  「長沖一・藤沢桓夫・秋田實 それぞれの友情とそれぞれの文学」
        登壇者   永岡正己氏
                  浦 和男氏(関西大学人間健康学部准教授)
        司会        高橋俊郎氏(大阪春秋編集委員・帝塚山派文学学会副代表)
  
 大阪市立中央図書館・ 大阪春秋編集室・ 関西大学なにわ大阪研究センター特別研究「なにわ大阪『笑い』文化の再検討」班 ・帝塚山派文学学会/ 共催

ちらしは「再考 長沖一の文学世界(PDF形式,241KB)」をご覧ください。

【関連企画】
中央図書館3階ケース展示「再考 長沖一の文学世界
令和元(2019)年10月18日(金曜日)から11月20日(水曜日)まで


★大阪市立図書館では、ほかにもたくさんのイベントを実施しています。
第22回図書館フェスティバルのお知らせをご覧ください。

大阪検定協力事業ロゴ


14:00 | 大阪に関する催し・展示など | 中央
 

PICK UP!


 
こどものページ
おおさか資料室
 

情報発信

メールマガジン
大阪市立図書館Facebook
大阪市図書館Twitter
 

大阪市立図書館

 
自動車文庫「まちかど号」バナー
ティーンズのページバナー
OneBookOneOsakaバナー
 

おすすめの本

こどものほんだな

ナマコ天国「ナマコ天国」本川 達雄/作,偕成社,2019.6
 
 

あなたにこの本を!

認知症の人の心の中はどうなっているのか?「認知症の人の心の中はどうなっているのか?」佐藤 眞一/著,光文社新書,2018.12
 

Webギャラリー

詳細へ
産業日本の心臓たる大大阪を象徴する御堂筋大街路の一角、巍然として聳え立つ白亜の一大高廈(ガスビル全景)

Webギャラリー「写真・絵葉書でめぐる大阪の近代建築」を見る