共通メニューなどをスキップして本文へモバイル版トップページへ
 
大阪市立図書館
 
 
大阪市立図書館
画面下にアクセシビリティツールを表示します   

 
 
 
絵文字:星印は子どもが参加できる行事です
 

図書館からのお知らせ

ニュース/イベント >> 記事詳細

2021/10/14

[動画公開]【中央】ビジネス講座「なにこれ?IoTってもうかるやん!」

Tweet ThisSend to Facebook | by 中央図書館

ビジネス講座元気塾

ビジネス講座元気塾
"学ぶ!体験する!ものづくり企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)戦略" 第1回

「なにこれ?IoTってもうかるやん!」


[講座終了報告]
IoT、DXについて、導入の必要性や現状の課題等を事例をまじえてお話いただきました。また、「IoT診断」などの大阪府IoT推進ラボの事業についてもご説明がありました。ものづくり系中小企業の様々な事例をご紹介いただき、来場された方からは「具体例が多く紹介されていた」「違う業種のことを知れてよかった」といったご意見をいただきました。

なにこれ?IoTってもうかるやん!写真

当日の記録動画を、大阪市教育委員会YouTube(別ウィンドウで開きます)チャンネルで、令和4(2022)年3月31日まで公開しています。
動画「なにこれ?IoTってもうかるやん!」前編(別ウィンドウで開きます)
動画「なにこれ?IoTってもうかるやん!」後編(別ウィンドウで開きます)

当日の講座で使用したスライドのPDFデータも公開しています。(別ウィンドウで開きます)
スライド「なにこれ?IoTってもうかるやん!」(PDF形式,2639KB)


[以下は講座の開催案内です]

 ものづくり企業がDXに進む例がじわじわ増えています。工場内で使った内製のIoTデバイスを製品化、他社に外販したり、ソフトウエア事業部門を持っていたり。ロボット活用から発展してロボットシステムインテグレーター事業を立ち上げたり。
 これらは、下請け、OEMなどで利幅の薄いビジネスを続けるより、格段に利幅が増え、成長に転じるきっかけになり得ます。年率1割で伸びる企業と、何もしないで、そのままの企業と。5年もすれば、おおきな差がついてしまいます。

 一方、クラフトに近い手作りの工程を大事にし、会計処理などのオフィス業務をIT化して、成功している企業など、アプローチは本格的なものから、これまでのIT利活用の延長で効果をあげる方法など、様々です。

 導入過程も含めた事例を紹介いただき、DXがもうかる仕組みをご説明いただきます。

講師写真

【日時】令和3(2021)年9月25日(土曜日) 14時から15時(開場13時30分) 終了しました 後日動画配信予定
動画は、大阪市教育委員会YouTubeチャンネルで令和4(2022)年3月31日まで公開する予定です。公開時期については、後日このページでご案内します。
【講師】辻野 一郎 氏(公益財団法人大阪産業局 技術支援チーム)

【会場】中央図書館 5階 大会議室

【定員】60人 (事前申込制:応募多数の場合抽選) 入場無料

【共催】公益財団法人大阪産業局(別ウインドウで開きます)


【申込方法】インターネット または 往復はがき
【申込受付期間】令和3(2021)年9月11日(土曜日)まで 往復はがきは当日必着 終了しました

※申込み多数の場合は抽選となります。抽選結果のお知らせは、9月13日(月曜日)以降にお送りします。
なお、9月11日(土曜日)の時点で定員に満たない場合は、引き続きホームページ上でのみ、9月22日(水曜日)まで先着順で受付します。
【問い合わせ】中央図書館 利用サービス担当 電話06-6539-3302
【その他】

  • 手話通訳ご希望の方はお申し込み時にお知らせください。
  • 一時保育はありません。
  • いただいた個人情報は緊急時および事業実施にかかわる連絡のみに使用し、事業終了後すべて破棄します。
  • 新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、中止または延期する場合があります。発熱がある、咳が出る、風邪症状があるなど体調不良の場合は来館をお控えください。ワクチン接種有無にかかわらず、マスクの着用をお願いします。
    また、事前に「
    催しにおける新型コロナウイルス感染拡大防止対策」をご確認ください。

●インターネット
申込フォーム(別ウィンドウで開きます)からお申し込みください。 終了しました

申込完了画面で「終了」ボタンを押すと、エラーがでる場合があります。

申込番号が表示されていれば、正常に申込できていますので、「終了」ボタンを押さずに、ブラウザを「×」で閉じてください。

インターネットでの申込後、図書館からメール(件名「大阪市立図書館への事業申込・受理確認」)をお送りします。
図書館からメールをお送りする際のドメイン名は oml.city.osaka.jp です。
迷惑メール対策で受信メールの制限をしている場合は、図書館からのメールが受信できるよう設定をお願いします。
設定方法の詳細は、お使いの携帯電話会社等へお問合せください。
メールが届かない場合は06-6539-3302までお問い合わせください。
当選・落選の結果通知につきましては、9月13日(月曜日)以降に送信します。

●往復はがき
1 通につき、お1人のお申込みでお願いします。 
[宛先] 〒550-0014 大阪市西区北堀江4-3-2 大阪市立中央図書館「DX講座 第1回」係
[記載事項] 
往信通信欄:希望の講座・お名前・住所・電話番号
復信宛先欄:住所・お名前 ※手話通訳ご希望の方は明記してください。
当選・落選の結果通知につきましては、9月13日(月曜日)以降に発送します。

関連2階図書展示「DXってなんなん?」展
【開催期間】令和3(2021)年8月20日(金曜日)から10月20日(水曜日)


絵文字:虫眼鏡図書館ビジネス講座「元気塾」について…ビジネス講座元気塾
 学ぶ!体験する!ものづくり企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)戦略第2回 
 10月20日(水) 360度大公開!VR(バーチャルリアリティ)で工場見学を体験しよう
ビジネスシーンでの図書館の活用方法案内動画…「借りるだけではもったいない!大阪市立図書館のビジネス支援サービス」大阪市教育委員会YouTubeチャンネルで公開

SDGs8SDGs9
SDGs(持続可能な開発目標)
参考:国際連合広報センター 2030アジェンダ(別ウィンドウで開きます)


13:30 | 講演会・講座・公演 | 中央