共通メニューなどをスキップして本文へモバイル版トップページへ
 
大阪市立図書館
 
 
大阪市立図書館
画面下にアクセシビリティツールを表示します   

 
 
 
絵文字:星印は子どもが参加できる行事です
 

図書館からのお知らせ

ニュース/イベント >> 記事詳細

2020/11/08

[終了報告]【中央】木下昌輝講演会 11月8日

Tweet ThisSend to Facebook | by 中央図書館
第23回図書館フェスティバルのロゴマーク

第23回図書館フェスティバル

木下昌輝講演会





 

終了報告

11月8日、木下昌輝さんをお招きして講演会を開催しました。
木下さんは、令和元(2019)年7月、上方落語の祖で日本初のお笑い芸人・米沢彦八(よねざわ ひこはち)の生涯を描いた『天下一の軽口男』で、令和最初の第7回「大阪ほんま本大賞」を受賞されました。今年2月に開催予定だった講演会が延期となり、今回、やっと開催することができました。
講演会では、『天下一の軽口男』について、執筆の背景について詳しく語っていただきました。
さらに、10月に発売された著書『戀童夢幻(れんどうむげん)』(新潮社刊)について、内容の核心に触れながら詳しくお話いただきました。
作家から直接、作品執筆の過程についてお話いただくことはめったにないことで、皆さんは、熱心にお話を聞いておられたようでした。
木下昌輝さん、ご講演いただきありがとうございました。

講演の様子

講演会の様子の写真


講演会の様子の写真


以下は、本イベントの開催のおしらせです。

令和元年7月、木下昌輝さんの『天下一の軽口男』が、
令和最初の第7回「大阪ほんま本大賞」に選ばれました。今回の講演会では、受賞作について語っていただくとともに、最近の著作についてお話しいただきます。

【日時】令和2(2020)年11月8日(日曜日)14時から15時30分(開場13時15分) 終了しました
【会場】中央図書館 5階 大会議室
【定員】90人(事前申込制。応募多数の場合は抽選)     申込受付は終了しました
【対象】どなたでも
【問合せ】中央図書館 利用サービス担当 電話 06-6539-3326
【主催】大阪市立中央図書館

【申込方法】 インターネット もしくは 往復はがきで受付
【申込受付期間】令和2(2020)年9月18日(金曜日)から10月28日(水曜日)まで       
往復はがきは10月28日(水曜日)当日必着
【その他】手話通訳ご希望の方は2週間前までに、電話 06-6539-3326 またはFAX 06-6539-3336 までお申し込みください。
     一時保育はありません。

●インターネット
こちらの申込フォーム(別ウィンドウが開きます)からお申し込みください。 申込受付は終了しました
図書館からメールをお送りする際のドメイン名は oml.city.osaka.jp です。
迷惑メール対策で、受信メールの制限をしている場合は、図書館からのメールが受信できるよう設定をお願いします。
設定方法の詳細は、お使いの携帯電話会社等へお問合せください。

●往復はがき  往復はがき1 通につき、お1人のお申込みでお願いします。  申込受付は終了しました
[宛先] 〒550-0014 大阪市西区北堀江4-3-2
    大阪市立中央図書館「木下昌輝講演会」係
[記載事項] 往信通信欄:お名前・住所・電話番号
      復信宛先欄:住所・お名前

ちらしは木下昌輝講演会ちらし.pdf(PDF形式,550KB)をごらんください。

 (注)インターネットと往復ハガキを重複して申し込むことはできません。


 (注)抽選結果のお知らせは、10月31日(土曜日)までにお送りします。

 (注)いただいた個人情報は緊急時および事業実施にかかる連絡のみに 使用し、事業終了後すべて破棄します。

★大阪市立図書館では、ほかにもたくさんのイベントを実施しています。
第23回図書館フェスティバルのお知らせをご覧ください。
 
新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、中止または延期する場合があります。
発熱、咳が出る、息苦しい、味覚がないなど異常を感じる場合は来館をお控えください。
マスクの着用をお願いします。
事前に「催しにおける新型コロナウイルス感染拡大防止対策」をご確認ください。


17:00 | 講演会・講座・公演 | 中央