共通メニューなどをスキップして本文へモバイル版トップページへ
 
大阪市立図書館
 
 
大阪市立図書館
画面下にアクセシビリティツールを表示します   
 
 
 
絵文字:星印は子どもが参加できる行事です
 

図書館からのお知らせ

ニュース/イベント >> 記事詳細

2019/01/25

[終了報告]【中央】JapanKnowledge活用講座 1月25日(金)

Tweet ThisSend to Facebook | by:中央図書館
終了報告
百科事典だけじゃない!経済情報や古典文学も読める!
JapanKnowledge(ジャパンナレッジ)活用講座


平成31年1月25日(金曜日)、「百科事典だけじゃない!経済情報や古典文学も読める!JapanKnowledge活用講座」を開催しました。
会場には35名の方が参加され、講師の桑原さんによるJapanKnowledge(ジャパンナレッジ)での検索のコツや調べ方の説明がありました。
さらに、掲載しているコンテンツの詳しい説明と、いろいろな機能をご紹介いただきました。
二人一組となり「大阪城」や「オリンピック」の概要を説明し合う際には、参加者同士がコミュニケーションをとる楽しい時間もありました。
多数のご参加ありがとうございました。

講座の様子







【日時】2019(平成31)年1月25日(金曜日) 14時から15時30分 (開場13時30分) 終了しました
【講師】株式会社ネットアドバンス 桑原博文 氏
【会場】中央図書館5階中会議室
【定員】60名 (当日先着順)
【問い合わせ】中央図書館 利用サービス担当 電話6539-3302

 今ではスマートフォンやコンピュータで手軽にインターネットにアクセスできるようになりました。しかし、インターネットで手に入れた情報をどこまで信頼していいものでしょうか? 誰もが自由に情報を提供できるというシステム上、間違った情報が混ざってしまうことがあります。
今回の講座では、日本大百科全書や、国史大辞典などの辞典・事典類、さらに日本で初めてのグラフ誌であるJKBooks 風俗画報、会社四季報や週刊エコノミスト、文学全集などを集積した信頼できるデータベースJapanKnowledge の使い方をレクチャーします。

本講座終了後に体験端末をご自由にお使いいただけます。

 JapanKnowledge(ジャパンナレッジ)活用講座 ちらし

チラシはこちらから→ジャパンナレッジ活用講座(PDF形式821KB)

[関連リンク]
絵文字:虫眼鏡商用データベース「JapanKnowledge」『風俗画報』『人物叢書』利用可能!
絵文字:虫眼鏡どう調べたらいいかわからない!そんなときは…調べる・相談する
絵文字:虫眼鏡パソコンで使える図書館のサービスを知りたいときは…電子図書館サービス
絵文字:虫眼鏡商用データベースのくわしい内容を知りたいときは…商用データベース
絵文字:虫眼鏡電子図書館機能関連のイベントを知りたいときは…電子図書館サービス
17:00 | 講演会・講座・公演 | 中央